VMware ESXiで新規HDDの認識

VMware ESXiで新しくHDDを追加して、データストアに追加しようとすると、何故か一覧に出てこないという事が結構ありました。何となくパーテーションテーブルが残ってるとうまく行かないのかなと思っていたのでいつもゼロライトしてから接続していたのですが、実はそんな事をしなくてもデータストアに追加できる事に気づいたのでメモしておきます。

手順は簡単。①ストレージ、②デバイスの順にクリックしてきます。するとデバイスの一覧が出てきて今認識している物理デバイスが一覧されます。データストアに追加したいデバイスを③右クリックして「パーテーションテーブルをクリア」を選択します。後は画面に従っていけばVMFSでフォーマットされてデータストアに追加可能になります。

VMware ESXi 6.5でUSB-LANアダプタを使う

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

VMware ESXiを使うとLANの口は2個欲しい所ですが、一般的なPCでは1個しかないのが一般的です。拡張カードスロットに空きがないと増設する事が難しく、USB-LANしか選択肢がなくなってきます。ESXiが持っているドライバにはUSB-LANはそもそも含まれていないのですが、下記サイトでAX88179用のUSB-LANのドライバが公開されており、そのチップを使ったUSB-LANは使う事ができたりします。今回はBUFFALOのLUA4-U3-AGTを使いました。

<省略・ドライバのインストール>

USB-LANを接続すると下記のように認識してくれます。

次にvSwitch0に追加します。

ちなみに削除する場合はaddをremoveに置き換えれば削除できます。

ESXi上で認識している様子。vusb0として認識しています。

また、USB-LANはI-O DATAのものを持っていたのですが、残念ながら動作しませんでした。中身はASIX AX88178だったようです。ほんのちょっと違うと全然動かないんですねぇ…。

参考URL

  • http://www.virtuallyghetto.com/2016/11/usb-3-0-ethernet-adapter-nic-driver-for-esxi-6-5.html

今回はIO DATAの1GのUSBアダプタを為してみます。中身はASIX AX88178の模様。上のサイトのドライバはAX88179用なので使えるかどうか不安でしたが、問題はないようです。

LUA4-U3-AGTの性能

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

USB3.0対応のLANアダプター。2000円を切る価格で入手できるので結構お手軽。家にUSB3.0のポートを持ってるPCがThinkPad x230しかなかったのでそいつでiperf3を走らせてみました。対向はExpress5800 GT110bです。Intelの1GのNICが入ってるのそれなりの性能はあるはず。

続きを読む

pukiwikiにしょぼい認証をつける

pukiwikiに認証をかける方法はいろいろありますが、毎回認証するのって結構面倒くさい。特に自分用wikiなんかだとユーザーが1人しかいないし、変に凝った認証をするのも何か面倒くさい。例えば特定のURLにアクセスするとクッキーが記録されて、以降そのクッキーが入っていればアクセスできるみたいな感じができたらなーと思って、さっと作ってみました。

続きを読む

棒グラフとヒストグラムの違い

上の2つは棒グラフとヒストグラムですが、どちらがどちらかわかるでしょうか。

正解は1番目が棒グラフ、2番めはヒストグラムです。お互い良く似ているのでパッと見では迷うかもしれませんが、棒グラフとヒストグラムには明確な違いがあります。その違いについて見ていきましょう。

続きを読む

Windows10のHome→Proアップグレード

Windows10 Homeが搭載されたPCを買った後、ProへアップグレードするにはオンラインでProへのアップグレードのライセンスを購入する方法がありますが、これ以外にもちょっと高いですがパッケージ版のProを購入する方法もあります。

設定→システム→バージョン情報を開き、プロダクトキーの変更またはエディションをアップグレードをクリックします。通常であればここでアップグレードのキーを購入しますが通常版のパッケージがある場合はプロダクトキーをそのパッケージのものに変更します。アップグレードというよりはプロダクトキーを変更して無効化されていた機能を有効化するだけなので10分程度で処理は完了します。

アップグレード前のプロダクトキーは控えておいた方がいいかもしれません。RJL SoftwareのWindows Product Key Viewerを使えばWindows10のプロダクトキーを確認できます。ただしウイルスソフトによっては不正なファイルと認識される事もあり取り扱いには注意が必要です。

Home版がプリインストールされているものをProに上げるとメーカーによっては保証対象外になる事もあります。実施前に必ずメーカーに問い合わせましょう。(そういえばProをHomeに戻すのってできるんだっけかな…?)

eth0の名前を変更する

Linuxをインストールするとイーサネットデバイスはeth0やeth1などのように認識された順にデバイス名が付いて行く事が多いです。最近ではBSDっぽくenp0s0みたいな名前もちらほら見ますが、これだと何のポートだかわかりにくい事が時々あります。そんな時にデバイス名を覚えやすくわかりやすい名前にしておくと便利です。

ここではUbuntu 16.04 LTSでの設定方法を見ていきましょう。

続きを読む

MediatombをDebian jessieでコンパイルするとエラーに

Debian 8.0 jessieでMediaTombをコンパイルするとうまくコンパイルができない。割とありがちなgccの絡みらしい。とりあえずぐぐった事をベースにパッチを書く。

続きを読む

コミケ(C90)のお知らせ

直前になってしまいましたがコミケのお知らせです。
今回は小江戸らぐのLinuxなんでも同人誌『LinuxUSER』の新刊に『VPN越しにDLNA(Mediatomb)を使う』という題で記事を書かせていただきました。他県にある実家と自宅の間にフレッツ網によるVPNを構築し、それを経由して実家のMediaTombを自宅のテレビから参照するといった内容です。その他Linuxに関する記事がゆるく紹介されています。サークルスペースは8/14 (3日目) 西f-14b『小江戸らぐ』です。どうぞお立ち寄りください。
linuxusers2016summer

 

続きを読む