LUA4-U3-AGTの性能

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

USB3.0対応のLANアダプター。2000円を切る価格で入手できるので結構お手軽。家にUSB3.0のポートを持ってるPCがThinkPad x230しかなかったのでそいつでiperf3を走らせてみました。対向はExpress5800 GT110bです。Intelの1GのNICが入ってるのそれなりの性能はあるはず。

続きを読む

pukiwikiにしょぼい認証をつける

pukiwikiに認証をかける方法はいろいろありますが、毎回認証するのって結構面倒くさい。特に自分用wikiなんかだとユーザーが1人しかいないし、変に凝った認証をするのも何か面倒くさい。例えば特定のURLにアクセスするとクッキーが記録されて、以降そのクッキーが入っていればアクセスできるみたいな感じができたらなーと思って、さっと作ってみました。

続きを読む

棒グラフとヒストグラムの違い

上の2つは棒グラフとヒストグラムですが、どちらがどちらかわかるでしょうか。

正解は1番目が棒グラフ、2番めはヒストグラムです。お互い良く似ているのでパッと見では迷うかもしれませんが、棒グラフとヒストグラムには明確な違いがあります。その違いについて見ていきましょう。

続きを読む

Windows10のHome→Proアップグレード

Windows10 Homeが搭載されたPCを買った後、ProへアップグレードするにはオンラインでProへのアップグレードのライセンスを購入する方法がありますが、これ以外にもちょっと高いですがパッケージ版のProを購入する方法もあります。

設定→システム→バージョン情報を開き、プロダクトキーの変更またはエディションをアップグレードをクリックします。通常であればここでアップグレードのキーを購入しますが通常版のパッケージがある場合はプロダクトキーをそのパッケージのものに変更します。アップグレードというよりはプロダクトキーを変更して無効化されていた機能を有効化するだけなので10分程度で処理は完了します。

アップグレード前のプロダクトキーは控えておいた方がいいかもしれません。RJL SoftwareのWindows Product Key Viewerを使えばWindows10のプロダクトキーを確認できます。ただしウイルスソフトによっては不正なファイルと認識される事もあり取り扱いには注意が必要です。

Home版がプリインストールされているものをProに上げるとメーカーによっては保証対象外になる事もあります。実施前に必ずメーカーに問い合わせましょう。(そういえばProをHomeに戻すのってできるんだっけかな…?)

eth0の名前を変更する

Linuxをインストールするとイーサネットデバイスはeth0やeth1などのように認識された順にデバイス名が付いて行く事が多いです。最近ではBSDっぽくenp0s0みたいな名前もちらほら見ますが、これだと何のポートだかわかりにくい事が時々あります。そんな時にデバイス名を覚えやすくわかりやすい名前にしておくと便利です。

ここではUbuntu 16.04 LTSでの設定方法を見ていきましょう。

続きを読む

MediatombをDebian jessieでコンパイルするとエラーに

Debian 8.0 jessieでMediaTombをコンパイルするとうまくコンパイルができない。割とありがちなgccの絡みらしい。とりあえずぐぐった事をベースにパッチを書く。

続きを読む

コミケ(C90)のお知らせ

直前になってしまいましたがコミケのお知らせです。
今回は小江戸らぐのLinuxなんでも同人誌『LinuxUSER』の新刊に『VPN越しにDLNA(Mediatomb)を使う』という題で記事を書かせていただきました。他県にある実家と自宅の間にフレッツ網によるVPNを構築し、それを経由して実家のMediaTombを自宅のテレビから参照するといった内容です。その他Linuxに関する記事がゆるく紹介されています。サークルスペースは8/14 (3日目) 西f-14b『小江戸らぐ』です。どうぞお立ち寄りください。
linuxusers2016summer

 

続きを読む

mmsで配信されている動画のdump

VLCを利用してmms://で配信されている動画をVLCを使ってdumpしファイル化する事ができます。またVLCのオプションを指定する事でCLIのみで操作する事も可能ですのでデバッグ用にバッチ化して使うとだいぶ楽ができます。そのコマンドは下記の通りです。

 

vlc -I dummy -v --demux demuxdump --demuxdump-file "dump.wmv" \
http://xxx.xxx.xxx.jp:1755/test.wmv vlc://quit

注意が必要なのはコマンドの最後にvlc://quitを加える事です。これを加えないと100%完了した後、また0%に戻る再びdumpを開始し、無限ループになってしまいます。負荷テスト等ではむしろこの方がいい場合もあるのですが、留意しておかないと思わぬ失敗の原因になりそうです。

startsslによる無料SSL認証局の導入

SSL認証は特定のメンバー向けなサイトが多かったので基本オレオレ認証でやってきたのですがどうも無料でSSL証明書を取れるらしいので使ってみました。

サインアップする前にドメインのwhoisに指定されているメールアドレスが受信できる必要があります。またCSRも事前作成しておくとスムーズに進みます。作業は大まかに分けると下記の手順があります。

  • StartSSLのアカウント作成
  • ドメイン認証
  • SSL申請

 

StartSSLのアカウント作成

01

まずはStartSSLのアカウント作成の手順から説明します。公式サイトにアクセスしたら「Start Now for Free SSL Certificate」をクリックします。

続きを読む

デスクトップPCにスピーカーの導入

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今までデスクトップPCのスピーカーは液晶ディスプレイ内蔵の物を使っていたのですが、大掃除をしている時にVictorのSP-UXLP5というスピーカーが出てきたので接続してみました。このスピーカーは過去に貰った物で、結局使わずに数年間仕舞ったままになっていました。このデスクトップPCにはライン出力はありますが、スピーカー出力はありません(もっともスピーカー出力がある方が珍しいですが)。そこでこれまた掃除で発掘されたUSB接続のD級アンプモジュールを使い接続してみました。

続きを読む